ヨガをやってみたいけど
ヨガを受ける場所はどうやって探す?

2019.12.13

習い事上位のヨガ。ヨガレッスンが開催されている場所
今や習い事上位の「ヨガ」。
ヨガ教室やヨガスタジオ、スポーツクラブなど全国に約7000ヶ所。それ以外にも公共施設や福祉施設で行われているヨガ教室、個人宅などのプライベートレッスンも含めるとかなりの数になります。
こんなにたくさんあるヨガ教室やスタジオから、どこを選んでレッスンを受けに行けばよいか悩みませんか?
自分に合ったヨガスタジオを選ぶポイントをご紹介します。
自分の生活スタイルにあった通いやすい場所
通いやすい時間、自宅から近い、駅から近い、通勤途中にあるヨガスタジオや教室・スポーツクラブなど無理なくマイペースに自分の生活スタイルにあったスタジオや教室をチョイスするのがおススメです。
遠い場所だと最初は意気込んで通いますが、途中から通うのが大変になり足が遠のく可能性も・・・。
また通う時間帯によっても年齢層が違います。平日午前中~夕方は主婦の方が多く、夜や週末はお仕事をされている方が多い傾向にあります。同じような年齢層の中でレッスンを受けたいのであれば時間帯も選ぶポイントになります。
スタジオによっては混んでいるクラス、空いているクラスもあるので自分がどんな感じでレッスンを受けたいのかも大事になります。
ホットヨガor常温ヨガ
いろいろなヨガの種類がありますが、大きくは常温でのヨガスタジオと高温多湿のホットヨガスタジオに分かれます。
常温ヨガはリラックスしたい、「ヨガ」に集中したい人に向いています。
ホットヨガは汗を大量に掻いてデトックスしたい、気分をすっきりしたい人に向いています。
ホットヨガは体質的に合わない方もいらっしゃるので一度体験することをお勧めしています。
気に入ったヨガの種類で探す
初めてヨガをやってみる方にはビギナークラスや初心者OKクラスなどレッスンの強度が分かるスタジオが良いでしょう。最初から上級者クラスに入ると、できないことが多くていきなり挫折する可能性もでてきます。
またヨガにはさまざまは流派があります。
ラージャヨガ、アシュタンガヨガ、ハタヨガ、アイアンガーヨガ、沖ヨガ、クンダリーニヨガ、クリパルヨガ、シヴァナンダヨガ、パワーヨガ、ホットヨガ、リストラティブヨガ、陰ヨガなどなどいろいろな種類のヨガがあります。自分の受けてみたいヨガの流派がある場所をチョイスする、いろいろなヨガレッスンを体験してみて決めるのもおススメです。
ヨガスタジオの雰囲気で探す
ヨガスタジオや教室、スポーツクラブそれぞれに雰囲気が違います。
だいたいのヨガスタジオはヨガレッスンに集中しやすい環境で作られているところが多いですが、スポーツクラブはヨガ以外のレッスンも多いため、どのレッスンにも対応するスタジオの作りになっています。
スタジオスタッフの印象やインストラクターの雰囲気も自分と合っているかなども選ぶポイントになります。 またヨガスタジオによってはマットを無料で貸し出しているところ、自分でマットを持参するところもまちまちです。
最近ではYouTubeやオンラインレッスンも増えてきています。 自分が通うことを想像し、体験レッスンを受け、レッスン金額や生活スタイルのあったスタジオを見つけましょう。
トップへ戻る

<おすすめ記事>

今、人気のヨガ。その効果とは?
ヨガに効果を期待するから?

2019.11.14

FITNESS